KUSUNOKI website
       ギター、ウクレレ、映画、読書、山登りの事などつらつらと。
             ホームページ ⇒ http://kusu.jp

          カテゴリ別 > 日記  山・旅
 映画    LIVE
  
「ジャンバラヤ」弾いてみた。

↑インスタに動画アップ


インスタグラム動画UP
 最近インスタに動画アップしはじめました。時間があるときにちょこちょこアップしたいと思います。
楠音楽教室インスタ
↑クリックでインスタに飛びます。


夜のひとときコンサートVol.11のお知らせ


10/22(火・祝)夜のひとときコンサートVol.11は宇高靖人さん!言わずと知れた有名ギタリストです。宇高さんのご紹介についてはメディア・カームさん制作で公開されているyoutube動画がクオリティ高いのでそちらをご覧ください!
https://youtu.be/KhgzeSdH4JE
男前過ぎます!!

コンサートの詳細はスケジュールページにて。
http://kusu.jp/schedule.html


ウクレレピクニックに参加してきました。
 昨年は台風で中止となったウクレレピクニックin横浜。記念すべき第20回の今年は雨天決行の大さん橋ホール開催!

 そんなウクピクに生徒たちと初参加してきました。


 サポートしてくださった花城よしのさん、テルイショウさん、どうもありがとうございました。


 計18名で2曲演奏しました。みんなで良い夏の思い出となりました!


 そして演奏後にはエビ好きにはたまらないガーリックシュリンプ。



 とにかく暑くて大変だったけど演奏したり聴いたりお店見てまわったりと楽しい1日でした。


トーマスランドへ行ってきた。
 もうトーマスブームは卒業してますが、やっぱり遊園地となるとテンションMAX!

 カメラのポージングも小慣れてきました。

 富士急ハイランドも何年振りか分からないほどですが、入場料無料になってたり顔認証システムが導入されてたりと色々と変わってました。

 それにしても暑いので昼前には撤退。


ひとときコンサート2連チャン
 すっかりブログの更新が滞ってしまいました!最近忙しい日々で6月から休みがあった記憶がありません!唯一6月下旬の夕方、息子の保育園の夕涼み会に出かけたくらい。仕事が忙しいのはいいんだけど、休みがないと運動する機会がないからメタボまっしぐら。山登りでもして痩せたいところです。息子と遊園地にも行きたいです。
 あと仕事が詰まってくると、風邪もひけません!体調崩したらやばいです!息子も妻も風邪やらなんやらだったので、病人に囲まれて過ごす日々もありましたが辛うじて僕だけ元気でした!ラッキーw!!



 さて、7月はひとときコンサートを2日連続で開催しました。まずは7/14(日)猪居亜美さんによるクラシックギターコンサート。大阪より遥々お越しいただきました。ちょうど3rdアルバムの発売時期と重なり、レコ発コンサートとなりました。そしてさすがの人気で開場待ちのお客さんでロビーが埋まってしまうほどでした!

 コンサートも素晴らしく、超絶テクを要する曲が多いのですが、とてもクリアな音で演奏技術の高さが窺い知れました。


 コンサート後のサイン会も大行列で、コンサートと同じくらい時間を要しました!

 サイン会用の部屋を用意しましたが入りきらず、ロビーまで列が続いています。

 CD「MEDUSA」も本当にかっこいい曲が多くて、新規のクラシックギターファンの獲得に一役買うことでしょう。木村大氏や、大萩康司氏のデビューアルバムと同じくらいの衝撃です。当時若者がこぞって「サンバースト」や「11月のある日」を弾いたように、これからは「MEDUSA」を弾く若者が増えるかも知れません。

 さらに翌日の午前〜夕方に、マスタークラス&ミニコンサートも開催させていただき、猪居亜美さんにはフル稼働していただきました。お疲れさまです!!


 そして7/15の夜は、ひとときコンサート初のウクレレコンサート「キヨシ小林withウクレレ・オーケストラ・オブ・ジャパン」です!
 こちらもまた昨日のデジャブのようにロビーに人・人・人!またもや開場前から大行列!予想を越える来場者で、用意したチケットが足りなくなるという事態も発生しましたが、なんとか事なきを得ました。

 初のウクレレコンサートなのでいつもとお客さんの顔ぶれも異なりなんだか不思議な感じです。コンサートはキヨシさんの軽快な演奏と軽妙なトークで大盛りあがりでした!ウクレレ・オーケストラは38名も団員がいて、ウクレレとは思えないほどすごい迫力でした!こちらも大変好評でした!なんだか出演者もお客さんもみんなが幸せになるような、そんなコンサートでした!

 ウクレレ・オーケストラはいつもはマイク等を使うそうですが、今回はコンサートホールなので生音での演奏でした。それがまた良かったと思います。ぜひまた来年も出演していただきたいです!

 終演後にキヨシさんとスタッフで記念写真を。

 僕もこの日はアロハシャツでスタッフ業務でした。


 クラシックギターとウクレレ、最近では両方教える先生が増えてますが意外とコンサートでの交流って少ないと思います。クラシックギターの先生や生徒はウクレレのコンサート、ライブをあまり聴きに行かないし、その逆もまた然り。このあたり、うまく人の流れを作りたいと思っています。が、なかなかどうして、難しいところです。


 さて、次のひとときコンサートは8/4(日)かどくらさんのウクレレコンサートです!早速のウクレレ第二弾!ウクレレを習っている人はもちろん教えてる人にもぜひ生で聴いていただきたいです。ウクレレといえば“ジャカソロ”!ジャカソロといえば“かどさん”です!聴いたこと無いなんて、もったいない!!って実は僕も初めて生で聴きます!超楽しみ!!


 とその前に8/1(木)は初来日のイリアナ・マトスのコンサート企画もあります!

 っとその前に7/28(日)に自分の演奏もあります!なんかいろいろやばいです!汗



 コンサート詳細
http://kusu.jp/schedule.html


ここ最近→動画アップ
 ここしばらく息子が風邪をひいてて10日間ほど保育園も休み、家族で子守りに右往左往しておりましたが今週からようやく保育園に復帰。と思いきや今日はまた体調不良のため、保育園早退。てんやわんやでございます。

 さて、そんな中6/23に“夜のひとときコンサート”、6/30に“にしこくフリーコンサート”を開催してました。ひとときコンサートは井上仁一郎くんに出演してもらいました。その模様は下に動画を載せておきます。フリコンでは僕もちょっとだけ出演もしました。ウクレレエントリーも増えてきて嬉しい限りです。
 それにしても最近は湿気が高くてホールも若干ジメっております。裏方業務は汗だくになりながらやっております。。

 さて今月も猪居亜美さん、キヨシ小林さんのコンサート企画、そして僕自身のライブも2つあるのでかなりハードになりそうです。8月初旬にイリアナ・マトスに、かどくらたかひろさんのコンサート企画も控えてますのでその準備もあります。ひゃー。せめて息子が元気でいてくれることを願ってやみません。





 では6/23の動画をどーぞ。

youtube動画


インスタ始めました。
個人アカウントは見る専門で持ってましたが、楠音楽教室用にアカウントを取得しました!演奏動画や教室関連のイベントなどアップしようと思います。

ぜひフォローしてください!
https://www.instagram.com/kusu_jp/


FELIHAライブ終了しました。
 FELIHAライブVol.3、無事終了しました!雨の中お越し下さったみなさまありがとうございました!

 スペシャルゲストとしてク○ーンのメンバーも二重奏を演奏してくださいました。

 若干顔のサイズに違和感がありますが、気のせいです。



 次回は12/13(金)に現代ギター社GGサロンにてFELIHAメンバーでコンサートです!こちらもぜひよろしくお願いします。


ツーリング→アロハ・トーキョー
 今日は久しぶりに仕事はほどほどにして遊びに出ました。

 まずはツーリング。

 の、付き添い。


 西国分寺は自然がいっぱい。

 タケノコ発見!



 ツーリングを終えた後はベビーカーで寝ながら電車移動!




 の息子と一緒にアロハ・トーキョーへ!

 DAICHIくんのライブ見ました!さすがに上手い!楽しい!そして激ヤセしてました。

 野外イベントでしたがちょうど(?)曇りがかってて、たいして暑くなくてよかったです!





スマホ専用ページ

プロフィール

 楠 幸樹 くすのき こうき

 13才よりアコースティックギター、エレキギターを、 19才よりクラシックギターを始める。 哘崎孝宏氏、坪川真理子氏らにクラシックギターを師事。 2007年、財団法人ヤマハ音楽振興会で津田昭治氏のもと、 クラシックギター、ウクレレの講師資格を取得。 現在、ヤマハ音楽教室、石橋楽器、伊藤楽器等で クラシックギターとウクレレのレッスンを行っている。
 2004年クロサワ楽器主催 街のギタリストコンクールにて第2位。 2006年GFPクラシックギターオーディションにて入賞。 2009年山陰ギターコンクールにて一般部門第2位。 2009年重奏ギターコンクールにて第1位。HARUMI賞も同時受賞。 2011年大阪ギターアンサンブルフェスティバルにて金賞。大阪府教育委員会賞も同時受賞。

ホームページ http://kusu.jp
PR
 


  
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES